NJSSの連絡用BLOGです。年間・月間スケジュール,試合予定・試合結果,お知らせ等々を更新していきます。
2008/11/02(日)08:40
今日の練習で、ボール保持者が所謂くさびの選手にパスを出し、それをワンタッチリターンで受け、3人目の動きをしている選手にパスを出す、というのがありました。この練習がゲームにどう当てはまるのか考えてみたいと思います。
ボール保持者からのパスがくさびに入ったことにより、ボールをインターセプト出来なかったDFはくさびのマンマークとなります。
ここで重要なのが、くさびがワンタッチでリターンした後、次のプレーのために動くことです。くさびが動くことによりDFはくさびにひきづられ、DFの裏のスペースへの門(ギャップ)が大きく口を開けて生まれることとなります。
くさびが動かないと、DFはくさび、ボール保持者そして自分の受け持つゾーンまで監視下に置けることになりますので狭い門を通した裏へのパスが成功したとしても、すでにDFはそのパスが来ることも想定した体勢を取っているので、DFはマークを外してパスの受け手を直ぐに潰しに来ます。
一方くさびが動くと幾ら門を通したパスが来ると分かっていてもDFはくさびのマークを外すわけにもいかず、(というのもマークを外してパスの受け手に詰めていっても最後はくさびへの折り返しパスを決められる方がゴールを奪われてしまう可能性が高い!)、後は祈る気持ちでGKに託さざるを得ないこととなります(DFのカバリングがあればまた話は別です)。

このように考えると、パスを受けた後のくさびの動きと3人目の動きがDFを崩す上でいかに重要であるかわかると思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

NJSS

Author:NJSS
長崎市近郊のサッカー好きが集まる女子サッカーチームです。
小学生・中学生・高校生の各年代の幅広い年齢層で活動しています。随時、入会者を募集しています。

新年度(H29年度)小学生女子会員募集中です!見学・体験練習いつでもOKです!練習会場へ直接お越し下さい(^0^)/~

FC2カウンター

カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

NJSSスケジュール

最近の記事
 | NJSS連絡用BLOGTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX