NJSSの連絡用BLOGです。年間・月間スケジュール,試合予定・試合結果,お知らせ等々を更新していきます。
2010/01/31(日)10:12
練習が終わって、宮崎監督が挨拶の話をしましたが、要は規律の話です。
この前の県U15トレセンで北川コーチも規律に関する話が選手の皆さんにありましたが、これが一体サッカーとどのように関係すると私が理解しているのかここに書きたいと思います。

人は、自分ひとりでは生きていけません。社会が成熟するに従って、益々人は一人では生きていけないので自分が誰かに支えられながら生きていく為には、自分以外の人とコミュニケーションを図る必要があります。
その第一歩が挨拶なので、幼い頃に挨拶を叩き込まれます。出来ていないと、出来るまで挨拶を強制させられました。

挨拶が出来るようになると、周りとの情報交換は広がり、複雑さを増して行きます。

つまり、挨拶が出来ないことは幼児性を示す訳で、精神的負荷に耐える準備が出来ていないと判断します。

スポーツとは、勝利を目指して、しかし、決められたルールは必ず守り、自己の持てる能力を全て出し切るというものだと思います。これは幼児には出来ない、極めて精神性の高いものだと思います。
だから、私はサッカーではまずは挨拶を通してスポーツの精神を理解しているのか選手を評価しますし、社会では成熟度として評価します。
このスポーツの精神を理解していないと、例え素晴らしいプレーを連発しようが単にボール扱いが上手な選手としか思いませんし、逆にスポーツの精神を理解していれば、もしくは私にとってスポーツとは?と考えを巡らせることが出来れば、ボール扱いが上手でなくても偉大な選手になれると思います。例えなでしこに成れなくても、立派に社会で生きていくことが出来るでしょう。

だからこそ、挨拶をすること、社会のルールを自主的に守ること、自分を律すること、規律を守ることを機会を捉え宮崎監督、北川コーチが選手に言われるのです。
これは非常に有り難い事で、普段の生活ではこのようなことはもう言われません。挨拶といった次元よりも更に高い段階に進んでいてしかるべき年齢なので、普通は是正を促されずに低い段階から評価がスタートするだけです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

NJSS

Author:NJSS
長崎市近郊のサッカー好きが集まる女子サッカーチームです。
小学生・中学生・高校生の各年代の幅広い年齢層で活動しています。随時、入会者を募集しています。

新年度(H29年度)小学生女子会員募集中です!見学・体験練習いつでもOKです!練習会場へ直接お越し下さい(^0^)/~

FC2カウンター

カテゴリ
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

NJSSスケジュール

最近の記事
 | NJSS連絡用BLOGTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX