NJSSの連絡用BLOGです。年間・月間スケジュール,試合予定・試合結果,お知らせ等々を更新していきます。
2010/06/14(月)11:31

今後の取り組みについて

U-15九州大会は、皆の頑張りもあり3位という成績で終わることが
出来ました。相手に押し込まれることもありました。相手が廻すパス
を捕まえきれないこともありました。しかし、そのような状況でも3位
という結果を残せたことはとても意味のあることと、感動している
ところです。3位といいながら、準決勝の相手に勝てれば全国が見え
るところまで進出出来たことは、NJだけではなく、同じ目的を持つ
長崎県内のなでしこ候補達に大きな希望を与えることが出来たのでは
ないかと思います。

上記のように、NJは各方面に大きな影響を与える結果を残すことが
出来たと思いますが、選手各人がその意味をどこまで理解出来ているの
か今ひとつ確認できないのは今後の課題として取組むこととします。
事務局のEざきさんから九州大会3位になった集合写真をいただきま
した。下を向いたり淋しそうな顔で写真に収まっている子に言います。
「なめてんじゃねえ。そんな顔で収まっているお前が試合でなにが出来
たんだ。」と言いたいと思います。試合に負けたことが「悔しい」とか
「悲しい」とかいう感情は必要だと思いますが、それを引きずるのは
感心しません。ここから、どう這い上がっていくことが出来るかという
ことが大事であり、一時的な感情に流されてはいけないと思います。
それと、何より、負けを認めきれていないことは対戦した相手に対して
も失礼なことだと思います。堂々と顔を上げ写真に収まれない理由は何
なのかはっきりさせなさい。

チームとして強み・弱みを掴み、その対策を打っていく、そういう取組
みが出来るかによって目標に対する、達成力をいかに育てていくかを考え
ていくことが必要だと思います。集合写真で笑った顔で写真に収まりき
れなかった子が、なにが出来るのかは未定だと思います。
自分を悲劇のヒロインにしても事態の収拾に何の役に立たないことに
気づきなさい。
調子の良いときは、チーム状況は良好で、調子の悪い時はチーム状況が
悪いという選手は、役立たないと思います。
チームの状況が良くないときに頑張れる子、チームの雰囲気が悪い時に
ギャグが言えるような子が必要になっているのかなと思います。

ボディーコンタクトの弱さ、動きながらのボールコントロールそれと
コミュニケーション。今までトレーニングのなかで何度も指摘し修正しよ
うとして取組んだ内容が、今回も課題として残りました。またトレーニン
グで修正することになります。ヨロシク。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

NJSS

Author:NJSS
長崎市近郊のサッカー好きが集まる女子サッカーチームです。
小学生・中学生・高校生の各年代の幅広い年齢層で活動しています。随時、入会者を募集しています。

新年度(H29年度)小学生女子会員募集中です!見学・体験練習いつでもOKです!練習会場へ直接お越し下さい(^0^)/~

FC2カウンター

カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

NJSSスケジュール

最近の記事
 | NJSS連絡用BLOGTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX