NJSSの連絡用BLOGです。年間・月間スケジュール,試合予定・試合結果,お知らせ等々を更新していきます。
2008/09/07(日)21:36
決勝戦、平戸マリーンズとの試合でした。結果は0-1。
平戸マリーンズの総合力に屈したという結果でした。
私の感想はというと、決勝戦に行けて良かった。そして決勝戦で負けて良かった。
勝ちを否定するのではなく、勝ちたかったけど勝てなかったという過程に意義があるという考えです。
なぜ意義があるか?それは、私たちは一番ではない、敗者である、という事実が、その原因を私たちに考えることを促すからです。
昨日も言いましたが、「前の試合は声が出ていなかった、じゃぁ、次の試合は声を出そうと思います。」というのは反省でも何でもありません。「前の試合は負けました。じゃぁ次は勝ちます。」という論法と全く同じです。考えることを放棄しているだけです。
声が出ていない、動きが足りない、パスが雑、じゃぁ、なぜそうなのか?
恐らく人前では認めたく無いことがほとんどの原因だと思います。しかし負けたという事実が原因から目を背けることを許しません。その原因を認めた上で、そうなのか、じゃぁどうしようか、と皆で話し合い、考えることがサッカーの要諦ではないでしょうか。
例えば、
前の試合、マークしていたフォワードからすかすかと抜かれていたよね?
だってスタートダッシュでいつも負けてしまうんだ、私は足が速いほうじゃないしさ
じゃぁこうしようか。攻められたらなるべく時間稼ぎをして直ぐに抜かれないようにしてよ、その間にカバーするからさ、
じゃぁ、深めのポジションを取ることになるからDFラインはちょっと下がり気味になるけどいい?
とか。
負けることでしか学べないものがあると思います。また負けることが向上心を奮い立たせると思います。そして、真に負けることとは事実を受け止めずに、学ばず、向上心を持たなくなったときのことだと思います。私は、あなた達が事実を受け止め、向上心を持てるものと確信しています。
それにしても、負けてよかったと思うほど、勝ちたかったなぁ、さわやか杯。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

NJSS

Author:NJSS
長崎市近郊のサッカー好きが集まる女子サッカーチームです。
小学生・中学生・高校生の各年代の幅広い年齢層で活動しています。随時、入会者を募集しています。

新年度(H29年度)小学生女子会員募集中です!見学・体験練習いつでもOKです!練習会場へ直接お越し下さい(^0^)/~

FC2カウンター

カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

NJSSスケジュール

最近の記事
 | NJSS連絡用BLOGTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX